放っておくと家が潰れるかも?早急にしたほうが良いネズミ駆除の理由

現代にいる害虫や害獣

現代には、人間以外にも沢山の生き物がいます。その中には、保護されているものもいれば害虫や害獣として扱われている生き物だっています。それが、ねずみやハチなどです。このような害虫や害獣の生き物は、見つけたらすぐにでも駆除する必要があります。しかし、どうして駆除が必要なのかは、ここを見ていけばわかるでしょう。

駆除方法がそれぞれ違う?依頼する時に知っておきたいこと

ハチ

日本で被害を受けている人が多いキイロスズメバチの駆除方法とは

日本に最も多いといわれているスズメバチである「キイロスズメバチ」。このスズメバチは、全国各地で被害を出している厄介なスズメバチです。そのため、発見したらすぐにでも駆除業者に任せる必要があります。そんなキイロスズメバチについて、ここではまとめています。

READ MORE
ハクビシン

ハクビシン駆除に使われる華麗な技は実績豊富な優良業者だからできる

最近見かけることが増えた害獣といえば、「ハクビシン」です。ハクビシンは、見た目がとても可愛い動物です。しかし、人が住んでいるところにいるハクビシンは害を与える害獣として扱われています。発見したらハクビシン駆除の業者に任せる必要があります。

READ MORE
鼠

小さな動物でも害獣は害獣!ねずみ駆除と対策について知ろう

厄介なねずみは、早めに駆除しなければ被害がどんどん拡大されていきます。そのため、一匹でも発見したらねずみ駆除の業者に依頼するのがおすすめです。どんな方法で駆除してくれるのか、予防対策はどうすべきなのかななどをご紹介しています。

READ MORE
英語

害虫駆除が必要な理由はコレ!体へ出るあらゆる症状

世の中には、さまざまな害虫が存在します。そんな虫を個人でやっつけるとなったら結構大変なので、害虫駆除の業者に任せるのが一番です。また、害虫の中には健康被害を受ける種類もいるので、どんなものがいるのか症状は一体どんなのがあるのかを知っておいたほうがいいでしょう。

READ MORE

ネズミ駆除を依頼する前にネズミの生態を把握しよう

家に出るネズミは三種類いる

人間の住む家に出るネズミは、大きく分けて三種類います。それは、クマネズミ・ドブネズミ・ハツカネズミです。クマネズミは、全国的にいる種類で大型です。都会によく出没します。ドブネズミは、クマネズミよりもさらに大きい種類です。泳ぎが得意なので下水溝などにも生息しています。屋内では、床下や厨房によく出没します。ハツカネズミは、最も小さい種類です。小型なので隙間があれば侵入してきます。農家などでよく見かけられます。

繁殖力がすごい動物

ネズミは、動物の中でも最も繁殖力の高い種類だといわれています。その理由は、他の動物だと繁殖時期がありますが、ネズミに繁殖時期がなく一年中繁殖することができます。また、一度に出産する数も5匹以上なのでとても多く、産まれたらすぐにまた繁殖するので増えていく一方です。そのため、放っておくとどんどん増えてしまうので被害も大きくなっていきます。

家を潰すほどの力がある

小さなネズミだから駆除も簡単、家にも被害はないだろうと思っていませんか?その考えだと後にネズミによる被害で悩まされます。その理由は、ネズミの習性で硬いものをかじるので食べ物だけでなく家の建材や家具、電気の回線などをかじることがあります。特に電気系のものに被害があると、火事が起こる可能性もあるので非常に危険です。また、ネズミの糞尿は屋内にあるものを汚染するので衛生被害も受けます。

[PR]害虫駆除はプロにお任せ!
予防対策までしっかり対応☆

[PR]ネズミ駆除は専門家にお任せ!
条件に合った会社をカンタン検索

[PR]ねずみ駆除を良心的な価格で対応
全国各地どこでも対応可能

[PR]キイロスズメバチの駆除を業者に依頼
相談から作業までを迅速に対応

[PR]ハクビシン駆除は専門業者にお任せ!
24時間電話相談受付中

ネズミ駆除はプロに任せるのがベスト!相談から始めてみよう

散布機

ネズミ駆除の大切さ

ここでご紹介してきた通り、ネズミはとても厄介な動物で早めに駆除する必要があります。最近は、ホームセンターなどでもネズミ駆除のアイテムが販売されているので、駆除費用を抑えるために使う人も多いでしょう。ですが、こういったアイテムの効果はあまり期待できません。徹底的にネズミ駆除したいのならやはりプロに任せるのが一番です。

ネットで簡単に探せる

少し前までは、ネズミ駆除を依頼する場所がわからないという人が多かったと思います。しかし、現代はインターネットという便利な情報を調べるツールがあるので簡単に業者を調べることができます。また、ネットで申し込みができる他に相談も直接電話で行なうことができます。初めてで分からないというのなら、まずは電話で相談してみるといいでしょう。